コスパ最強のリラックス!たった1000円で最高の一日が過ごせる!今すぐ温泉に行こう!

とにかくストレスと疲れのたまる現代社会。

ストレスも疲れも蓄積されるもので定期的に開放しないと心も体も蝕みます。

そんなときにおすすめしたいもの。

それはズバリ「温泉」です。

まず安い。基本料金は1000円程度。

何事も気になるのはお金です。

そこで温泉の基本料金はというと大抵の場所は1000円前後です。

勿論、お店によって多少は異なりますが2000円以上のところはまずないでしょう。

追加料金といえばタオルのレンタル料で数百円くらいですが、
タオル持ち込み禁止なんて場所は聞いたことがないので自宅から持ちだせばいいだけの話。

銭湯はボディソープやシャンプーは自分で用意するのが普通ですが、
温泉では備え付けがないなんてことは聞いたことがありません。

つまりタオルさえ持っていけば最低限の料金は1000円程度で済みます。

時間制限がない場所が多い。つまり一日好きなだけいても1000円。

温泉は時間制限のないお店が多いです。

あるとしても土日祝祭日のみのケースが多く、3時間以上は1時間につき+200円といった程度
のものなので大したことはありません。

コーヒー無料のクーポンを貰ったら、堂々とそのコーヒーだけを貰っていくような
私は5時間くらい平気で過ごします。

肝心の温泉もいろんなタイプが楽しめる。

肝心の温泉も浴場に入るといろんなタイプが楽しめます。

桶の中に一人で入れるもの、寝っ転がれるもの、空気がボコボコいうもの。

これらは自宅の浴槽では決して味わえないものです。

夜の露天風呂なんかはもう言葉では言い表せない風情があるので是非実際に体感してほしいですね。

また、温泉には身体への良い影響が科学的に解明されています。

温熱作用-身体を温めることで血液の流れが良くなる。新陳代謝が活発になる。
浮力作用-水中では体重が約9分の1になり、筋肉や関節への負荷が軽減される。
静水圧作用-水圧が身体を締め付け、血行を促進する。むくみ解消などの効果がある。

最近の温泉は凄い。静寂な仮眠室や漫画も完備。

最近の温泉は凄いです。

まず温泉を出た後にリラックス出来る部屋が用意されてることが多いです。

例えば私のお気に入りのお店ではリクライニングシートが100個近く並べられててこんなふうに寝そべれます。

くかー

さらに漫画がたくさん完備してあるお店も多いですね。

こんな感じに。

こんな感じ

今人気の作品といえば「嘘喰い」「鬼滅の刃」「ワンピース」などがありますが全部見たことがあります。

リクライニングシートで漫画を読む幸せと言ったら・・・。

漫画喫茶などはいればいるだけお金がかかるのでゆっくり読めないこともありますが、
ここではそんなことはありません。

個人的にはこの点もかなりの長所と言えると思っています。

あともちろん自分で本を持ち込んで読むこともおすすめです。
小説なんかは時間を気にせずゆっくり読めますよ!

温泉はどこにでもある。近所の温泉を調べて今すぐ行こう。

その温泉ですが、今はちょっと調べるだけでいっぱい出てきます。

自宅から徒歩で行ける場所になくても、ちょっと電車に乗ればいくらでもあると言っていいでしょう。

ホームページに詳細な説明があるお店がほとんどなので、料金や施設などを調べていくことをおすすめします。

プール付きの温泉もあるので運動不足の方は是非。

おまけ

・最近本当にあったこと

私「すみません。ちょっとそこのロッカー使ってもいいですか?」

おじいさんA「おお。悪い悪い。でも受け付けもアレだな。こんなガラガラなのにロッカー分けろよな。」
(ロッカーは渡される鍵で場所が指定されている。)

私「そうですよね(愛想笑い)。」

おじいさんA「なあ、お兄ちゃんよ。」

私「それにちょっと従業員の愛想も悪いですよね(愛想笑い)。」

おじいさんA「そうか。言っておく。」

私「へ?」

おじいさんB「ここの管理人なのよ。この人。」

私(・・・絶句)

最近の投稿