落ち込んだときは視野を広げろ!世界は広い、こんなに面白い奴らがいる!

生きていると落ち込むことって多いですよね。

大失敗したとき、叱責されたとき、他人と衝突したとき。

そういったときに自分で自分を責める人もいます。

「全部自分が悪い」
「なんて自分は駄目なんだろう」
「他の人は出来ているのに」

私もそうでした。

でも安心してください。
そういうのは精神的疲労で視野が狭くなってるときの副作用でしかありません。

視野を広げて色んな人を見ていると落ち込んでいた自分が馬鹿らしくなりますよ。

ということで今回は世の中にいる、面白い人たちを紹介します。

千葉県全体を夢と魔法の国にする!
千葉県知事候補 河合ゆうすけ

NHKの政見放送です。

ジョーカー好きの私のYouTube画面のトップに突然これが出てきたとき、
「コントだろ(笑)」
と思いました。

でも違いました。
これガチなんです。

本当に2021年3月21日(日)の千葉県知事選のNHKの政見放送なんです。

「私の政策は千葉県全体をディズニーランドにすることです!」

「これからはゴミのことを星のカケラという言葉に変えます!」

「【幕張駅】の名前、これも変えます!【幕張メッセここじゃないよ駅】にします!」

千葉県知事選に立候補する際には300万円の供託金を納める必要があり、
全体の投票数の10%の得票がないとこの300万円を没収されるはずなんですが攻めてますね(笑)。

選挙でふざけ過ぎかとも思いますが、綺麗ごとばかり言って汚職を連発してる
今の政治家を見ると何とも言えませんね。

最後にもう一つ面白いバージョンもあったのでこちらも是非!

勿論こちらもガチです。

現役高校生(20) 今5年目だよ
バックレを極めた男、不登校児トーモ

彼を初めて知ったのは某配信サイトでした。

真っ暗な部屋で明日の登校について強く意気込む若い男。

「絶対にバックレない!俺は絶対に登校する!」と熱く語っておりました。

どうやら彼は通信制の高校に在籍しているようで、
既に1度留年しており、現在4年目、そして明日は年数回の登校日。

(年数回の登校なのに大げさだな・・・)と思ってみていましたが、
配信歴は相当なようで面白いトークにどんどん引き込まれました。

そして明日の夜に結果を報告すると宣言して配信が終わります。

そして翌日。

授業中のはずの午前中に突然彼の放送が始まります。

タイトル:「最悪寝過ごした!」

どうも通学途中の電車内で寝過ごした模様

「座れたから目つぶったらここだった」

とのこと。

見知らぬ駅で下車した彼は激しく狼狽。

そこでリスナーと相談の結果、彼は午前中の授業の単位は諦め、午後から出席することにします。

じゃあ午後の授業まで時間があるからとカラオケ屋に向かいます。

勿論、その後はご想像の通りです。
そのまま午後もバックレました。

その後もバックレを繰り返し、バックレカラオケを学校から注意されて反省文を求められるもこれ幸いと反省文を書く回を放送。

更にオンライン3者面談もやっぱりこれ幸いとこっそり放送。

現在も現役高校生(20)として頑張っています。

落ち込む原因は人と比較するから
それならこんな奴らと自分を比較しろ!

落ち込む原因って人と比較するからなんですよね。

例えばテストで100点満点中の20点を取ったとしても、平均点が10点なら逆に誇らしくなるはずです。

職場で1回怒られても、自分以外が3回怒られてたら落ち込みませんよ。

ということで落ち込んだときは逆にこういう面白い人と自分を比較しましょう。

落ち込んでる自分が小さく見えますよ!

おまけ

今回は動画をいっぱい貼り付けたので最後におまけで癒し動画を貼り付けておきます。

・落ち着く歌「ホットミルク」

・癒される歌「Shining star」

・心がきれいになる動画「上高地の散策」

最近の投稿